スクロール値 | 0

診療項目

総合歯科治療をご提供しています。

当院では患者さんがそれぞれの口腔内のお悩みに合わせて受診していただけるよう、さまざまな診療項目を設け、口腔全体にわたっての「総合歯科治療」を行っています。

一般・小児歯科

一般・小児歯科

一般歯科では、おもに虫歯治療を行います。当院ではできるだけ「削らない」「抜かない」治療を基本としています。治療の前にはしっかりカウンセリングを行い、患者さんに治療について理解していただくとともに、納得していただいたうえでの治療を行っていますのでご安心ください。

小児歯科

小児歯科

乳幼児期から永久歯が生えそろう学童期(12~13歳ころ)までのお子さんの、虫歯治療や予防・ブラッシング指導などを行うのが小児歯科です。当院では、一人ひとりのお子さんの年齢やお口の中の状態を考慮し、保護者の方にしっかりご説明してご納得いただいたうえで治療を行っています。スタッフ一同、お子さんが安心して治療を受けられるよう心がけていますので、お気軽にご来院ください。

予防歯科

予防歯科

予防歯科では虫歯や歯周病の発症を防ぐ処置を行います。おもに行うのは、「PMTC」という歯科衛生士による専門的なクリーニング。歯の表面をはじめ、歯と歯ぐきの境目にある汚れを定期的に取り除くことによって、口腔内の健康維持をお手伝いします。また定期的に検査をすることで、病気の早期発見・早期治療が可能になります。くわしくは、「歯周病・予防歯科」をご覧ください。

歯周病治療

歯周病治療

歯周病は、初期の段階だと痛みなどの自覚症状がないため、気が付いたときにはかなり進行していることが多い病気。最終的には歯を失うこともあります。当院では大切な歯を守るために、患者さんの生活習慣を見直し、歯周病になりにくい口腔内環境をともに目指します。くわしくは、「歯周病・予防歯科」をご覧ください。

審美歯科

審美歯科

虫歯治療後、金属の詰め物や被せ物が気になることがあります。そのようなときには、歯科用セラミックを用いて美しい口元にする審美歯科治療がおすすめです。当院ではカウンセリングをしっかり行い、一人ひとり患者さんに合った治療をご提案します。また、歯の表面の着色が気になる患者さんにはホワイトニングがおすすめです。くわしくは、「審美歯科・ホワイトニング」をご覧ください。

矯正歯科

矯正歯科

歯並びの乱れや、咬み合わせを整える治療を行うのが矯正歯科です。歯並びや咬み合わせに問題があると、見た目がよくないばかりか、ブラッシングがしにくく病気の原因になったり、肩こりや腰痛など全身に影響が出たりすることがあります。矯正歯科で治療を受け、美しさと健康を手に入れましょう。くわしくは、「矯正歯科」をご覧ください。

入れ歯治療

入れ歯治療

歯を失ったときの治療として、もっとも一般的ともいえる入れ歯治療。当院では患者さん一人ひとりに合った入れ歯をご提供するために、丁寧なカウンセリングと検査を行ったうえで入れ歯をお作りしています。くわしくは、「入れ歯」をご覧ください。

口腔外科

口腔外科

口腔内外のさまざまなトラブルに対応するのが、口腔外科です。たとえば、親知らずの抜歯や顎関節症の治療などを行います。

インプラント治療

インプラント治療

歯を失ってしまった部分の顎の骨に、チタン製の人工歯根(インプラント)を埋め込み、歯の機能を取り戻す治療法です。顎の骨と人工歯根がしっかり結合するので、本物の歯のように咬むことができます。見た目も自然で、ほかの健康な歯に悪影響をおよぼすこともありません。くわしくは、「インプラント」をご覧ください。

根幹治療

根幹治療

虫歯が悪化し、神経まで達してしまった場合には根管治療を行います。根管治療とは、虫歯に冒されてしまった神経を取り除き、神経が入っていた管をきれい清掃して薬剤を詰める治療です。この治療によって、本来なら抜歯をしなければならない歯を残すことができるようになります。

金属アレルギー治療

金属アレルギー治療

金属アレルギーの治療は、まずアレルギーの原因になっている物質を特定することからはじめます。口腔内で使用している金属が原因と特定できた場合は、その金属を取り除くとともに、セラミックを用いたメタルフリー治療を行っていきます。セラミックについてくわしくは、「セレックエステティックセラミックセンター」をご覧ください。

レーザー治療

レーザー治療

歯科治療の痛みや、削ったり抜いたりする治療へのマイナスイメージを変える、新しい治療法が「レーザー治療」です。当院では炭酸ガスレーザーを導入しており、治療中の痛みをやわらげるとともに、患者さんの歯を少しでも多く残すため、「削る」「抜く」などの処置を最小限にとどめられるよう努めています。

妊婦治療

妊婦治療

お口のトラブルが起きやすい妊婦さん。特に歯周病は危険で、低体重児出産や早産との関係が指摘されています。トラブルが発見された場合には治療が必要となりますし、また予防することも大切です。安定期に入ったころを見はからって、一度検診にお越しください。

 

ページトップへ

 

Copyright(c) MerryHouse Dental Clinic. All Rights Reserved.